ポートフォリオBUTOH Portfolio Butoh

Hijikata Tatsumi and Butoh research project at Keio University, Tokyo


土方忌 土方巽映像大上映+幕間舞踏 「舞踏が突き刺さる!」(土方巽アーカイヴ協力) | STICK OUT ! Hijikata Tatsumi butoh film screening & performance

土方巽の命日に先駆けて、土方巽の舞台映像と出演映画を大公開します。
すでに親しんでいる人はもう一度皆と一緒に、まだ見ていない人はぜひこの機会に、土方巽の勇姿と道化を、舞踏の技巧と造形を堪能しましょう。場所は、土方巽ゆかりのテルプシコールです。
また、2日間それぞれ幕間舞踏が行われます。
まず、土方巽の最後の言葉を伝える正朔の土方舞踏。土方巽の「舞踏譜の舞踏」が生む基本の動きを明晰に描き出します。土方舞踏の理解には必須です。そして、田辺知美の「病める舞姫」シリーズの第2弾「冬の唐辛子」を上演します。トライアル版をもって、再度「病める舞姫」に挑みます。2012年に森下スタジオとBankART1929でシリーズ第1作ご覧になった人は見逃せません。
土方忌の2日間、長丁場の板場で「舞踏は命がけで突っ立った死体」を満喫しましょう。

日時・場所

2013年1月19日(土)・1月20日(日) 中野・テルプシコール
19-20 January 2013, Nakano TERPSICHORE

〒164–0001東京都中野区中野3–49–15 1F TEL 03–3383–3719
JR中央線中野駅南口下車、線路沿い高円寺方面へ徒歩7分

お問い合わせ Information

中野・テルプシコール企画室 Nakano TERPSICHORE
TEL: 03–3338–2728 MAIL: terpsichore [atmark] k7.dion.ne.jp
土方巽アーカイヴ(慶應義塾大学アート・センター) Hijikata Tatsumi Archive
TEL: 03–5427–1621(担当:森下 Morishita)

日時・場所 Date and venue

2013年1月19日(土)・1月20日(日) 中野・テルプシコール
〒164–0001東京都中野区中野3–49–15 1F TEL 03–3383–3719
JR中央線中野駅南口下車、線路沿い高円寺方面へ徒歩7分

19-20 January 2013, Nakano TERPSICHORE
164-0001 3-49-15, Nakano, Nakano-ku, Tokyo
tel. 03–3383–3719 [map]

参加費 Admission

入場料金:1セクション 1,500円/2セクション2,000円 
幕間舞踏と研究上映は無料(ただし、同日の入場券が必要)
Admission: ¥1,500/1 section ¥2,000/2 section
(No additional charge for performance and academic screening if you have a ticket for that day)

お問い合わせ Information

中野・テルプシコール企画室 Nakano TERPSICHORE
TEL: 03–3338–2728 MAIL: terpsichore [atmark] k7.dion.ne.jp
土方巽アーカイヴ(慶應義塾大学アート・センター) Hijikata Tatsumi Archive
TEL: 03–5427–1621(担当:森下 Morishita)

主催:テルプシコール、NPO法人舞踏創造資源
後援:慶應義塾大学アート・センター  土方巽アーカイヴ
案内:大森 政秀、森下隆  協力:天狼星堂、秦 宜子、神山 貞次郎、小野塚 誠、本間 友

2012-12-03

 

// About

ポートフォリオBUTOHは、舞踏の創始者、土方巽の舞踏の理解と解明を目指すプロジェクトです。.... Read more

Members / Project History
Contact us

  Portfolio Butoh FB page

// News and blog


// Videos